So-net無料ブログ作成

知らなきゃ負けるのは当然(たとえばVST) [勝つ人、負ける人]

こんにちわ!サークです

パチンコは、
コレを知らなきゃ負ける(確率が高い)
というのが、
昔に比べて、増えてきました。

前回の記事にも書いたのですが、
その方が、負ける人(知らない人)との
差別化ができるので、

私たちは勝ちやすくなる、
というので良いのですが。

たとえば
VST機について。

あなたもご存知でしょうが、
一応確認↓

例えば牙狼金色とエヴァ9。

牙狼金色はVST機です。
これはSTに入る確率がヘソ51%電チュー100%

それに対してエヴァ9は
ヘソも電チューも100%STに突入

つまり、

ST中に、ヘソ保留が残っていて、
それで当たりになってしまったら、

牙狼の場合は
49%の確率で、
通常確率になってしまう

ということですよね。


だから、

へそ保留が残った状態で

席を立ってしまうなんていうのは
超危険なわけです。

が、

つい先日もそれをやっているオジサンが
いました。
ST中に、なぜか席を立ち、
フラーっとどこかに行ってしまったオジサン。
まだ、STは50回転目。
おそらく、デモ出しでもしたかったのだろう。

が、ヘソ保留が残っていた様子・・・
これは・・・危ない!!

結果、
私の心配したとおり、
ヘソで通常当たりを引いてしまうという
最悪な結果に。(こういうときに限って、よく当たる気がする)

なんてモッタイナイ(T_T)


いわゆるバトルタイプや、
100%、STに入る機種っていうのは、
一度確変に入ってしまうと、
誰が、どうやって打とうが、

ほぼ同じ結果が出てしまうので、
差別化がしづらいです。


でも

打ち手の行動によって、
最終的な結果に大きな違いが出てしまう機種、
つまり
VST仕様の機種は、

私たちのように勝つ側からしたら、

とても歓迎されるべき機種、
ということになりますね。
(羽ものとデジタルの複合機も
 そうですね)

で、あなたも
この記事を読んだのであれば、

機種の仕組みをよく理解してから、
打つことをおススメします。

しかも、VSTであれば、
あることをすることによって、
さらに
負ける人たちとの差別化が
しやすいのですが・・・

それは、また別の機会に<(_ _)>

PS.
もっと具体的な内容については
ここでは書けないので、
メルマガで書いています。
もし、あなたが今、
「勝てない(T_T)」
と思っているなら、
勝つ可能性を高める情報が
あると思いますよ!

メルマガ登録
登録 削除
powered byメール配信CGI acmailer



勝つ人と負ける人の差はこういうこと。 [勝つ人、負ける人]

こんにちわ!サークです

パチンコで勝つ人と負ける人の差は、

ただ単に運がいいか悪いか、

だけではありません。


ある決定的な裏情報を

知っているわけではありません。


パチンコは運の要素が

とても大きいことは

誰もが知っているところです。


また、

遠隔操作がどうだとか

顔認証機能がどうだとか。


根拠もないオカルトがどうだとか、

店長ボタンだどうだとか。



そういった類のモノは、

いくら語っても無駄です。

確かめる方法が無いからです。

ホントにあったとしても、
無かったとしても、

誰も証明することができませんし、

業界の人も、誰一人として認める人はいないでしょう。


だから、語るだけ無駄。


でも、

パチンコで勝ててる人と

負けてる人が存在している。


パチンコ屋が

継続して営業できていることを考えると、

勝つ人1割、

負ける人9割。


そのくらいの割合ではなかろうか??


仮にそうだとしたら、

私は1割の中に入っている。



その私が考える

「勝つ人と負ける人の差」は

ズバリ
「差別化の積み重ね」です。


負ける人が9割だと考えれば、

多くの人がやっている行動と

差別化を意識しなければ、

わずか1割の中に入ることができません。


たとえば、

釘が完璧に読める人と、
釘が全く読めない人は

かなりの差別化が図れています。
(私は全く読めませんけど)

また、

潜伏確変が何かわからず
捨てていく人と、
それを拾う人とでは

これもまたかなりの差別化が
図れています。


つまり、

パチンコに関して言えば、

大なり小なりの差別化ポイントが
たくさんあって、

それをどれだけ積み重ねられるか。

「それだけ」だと思います。


そして

釘読みなどの高度な差別化ポイントは
ないけれども

それでも
簡単にできる差別化ポイントを
たくさん持っていて、

ストイックに実践している私は、
当然
その他大勢とは違う結果が出ます。


ふらーっと店に行って、

ふらーっと適当な台を打つ人と

同じ結果であるはずがありません。


勝ち続けるようになってから、

理論的に考え出したことですが・・・

つまりこういうことだったのだ!


と、改めて思いました。



私が独自に考え
行っている
「差別化ポイント」は
メルマガで公開しています。

興味のある方はどうぞ(^^)/

メルマガ登録
登録 削除
powered byメール配信CGI acmailer



勝ってる人と負けてる人の違いはコレ(その1) [パチンコとは]

こんにちわ!サークです
(新しい動画アップ報告有り!)

私は

パチンコで勝ってる人と

負けてる人の違いはコレだ!

・・・って思うのが
いくつかあるのですが、

そのうちの一つは、
単純に回転数の違いだと思います。

たとえば平均で、

1,000円で16回転、回す人と、

1,000円で25回転、回す人がいたら?


当然ですけど、

後者の方が勝つ人です。


前者は負けてる人たちです。


で、

負けてる人たちっていうのは

その他大勢でなければなりません。


でなければ、
パチンコビジネスが成り立たないからです。


その他大勢との差別化を考えなかったら、

あなたもその他大勢と同じく

負ける人になります。

これは当然のことですね。


で、

私は収支プラスの人間なので、

パチンコで言えば勝ってる人です。


私がやってる、
その他大勢との差別化の方法は、
大きく分ければ三つですが、

具体的な方法については
たーーーーくさんあります。

その1、2、3、4・・・

ひとつひとつは
とても小さなことですし、
だれでも簡単に実践できることなんですが、

たーーーーくさんあります。


でも、その細かい一つ一つを積み重ね、

その他大勢との差別化を図っているので、


月に10万とか20万とか

勝つことができてるのだと思います。


ふらーっとホールに行って、
ふらーっと台に座って、
なんとなく打つ。

これが、その他大勢です。

つまり負ける人です。


私がそうなっていない方法は

メルマガでこっそり書いています。


興味ある方は、どうぞ(^-^

メルマガ登録
登録 削除
powered byメール配信CGI acmailer




PS.

また動画アップしました。




009で2万発でした。
この機種のST、面白いわぁ( ゚Д゚)

勝ち額を毎月公開することにします! [自分のこと]

こんにちわ!サークです

今回から、
毎月の勝ち額を公開していこうかな、
と思っています。

まぁ、先回の記事でも書いたのですが、

平成27年8月は
47万円勝ちでした。
(8/31に2万勝ったので、
 先回記事より2万円増額で)

「証拠は!?」って思いますよね。

具体的に、何の機種で
どのくらい出て、
どのくらい投資して、
何日行って・・・っていうのを

データでまとめるのは、
相当面倒なので、

メルマガ読者には、
動画で家計簿を見せることにします。

私は、
パチンコ収支をつけるのに、
家計簿アプリを使っていて、

食費、
書籍、
お菓子、
備品、
衣服・・・

もろもろの収支・支出と一緒に、
パチンコの収支も記録しています。

そこで、何の機種で
何発出たかとか、
ポイントなどの

簡単なメモを取っています。

「Zaim」というアプリですが。


これは、パチンコに限らず

結構使い勝手の良い、
家計簿アプリなのでおススメです。

androidでもあるのかな?

私はiPhoneです。

で、

私は小心者なので
音声と動画を

あまりに多くの人に
公開するのにビビっています。

なので、

メルマガ登録者の方だけに
限定させていただきますことを
お詫び申し上げます<(_ _)>

「メルマガ登録めんどくせぇ・・・」

って人には、
家計簿を見せられないけども、
せっかく読んでくれたので・・・

youtubeのリンク貼っておきます。

今月もたくさん動画を上げているので、
(これからも撮りだめたやつもアップする予定)
私が勝ち続けている証明に
ちょっとでもなるかなあ。

なればいいなぁ。

ちなみに

編集は下手です。

というか、

あんまり時間かけてないので
上達してません(^-^;

https://www.youtube.com/channel/UCQ-3UEBUa2QWs9Wsmij4M9w/videos

メルマガ登録は↓↓↓


メルマガ登録
登録 削除
powered byメール配信CGI acmailer



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。